芸能人・有名人

阪田絵莉の炎上発言がヒドイ!あびる優へのマウントや自己中で嫌いの声



あびる優(36)さんの元夫・才賀紀左衛門(33)さんの彼女の阪田絵莉(32)さんがブログでさまざまな発言したことが炎上しています。

中には、あびる優さんへの侮辱ともとれる発言や、娘さんのことを利用してマウントを取っているような発言があるんです!

ママ

ハ?どういう神経してんの〜?!

という「嫌い!」という声がある一方、阪田絵莉さんは才賀紀左衛門さんからのモラハラを日常的に受けているという事実も…!

そこで今回は、

  • 阪田絵莉の炎上したひどい発言とは?
  • 阪田絵莉が嫌いの声多数で批判殺到
  • 実は阪田絵莉も才賀紀左衛門のモラハラ被害者

以上を徹底解説していきます!

阪田絵莉の炎上発言がヒドイ!

阪田絵莉

阪田絵莉さんは、今年の10月に才賀紀左衛門さんとの子供を出産されています。

一緒に暮らしているのは夫の才賀紀左衛門さんと、あびる優さんの実子である連れ子の娘さんの3人。

そんな家族の生活の様子を、ブログで楽しそうに綴っています。

その中で、問題視されている発言や行動はこちらです。

  • 娘さんと仲が良いアピールであびる優へのマウント
  • 裁判所の判決を「一方的な情報」と表現
  • 娘さんのことを思いやれていない自己中

これらを中心に炎上の火種となり、世の中のママ達の神経を逆撫でるような言動が続いていることから阪田絵莉さんへの批判の声が止まりません。

ひとつずつ見ていきましょう!

炎上発言①娘さんと仲良いアピールで実母あびる優へのマウント?

7月28日阪田絵莉のブログより

阪田絵莉さんはたびたび娘さんと仲良しショットをブログに載せています。

一緒に暮らしている以上、話題にあげるのは普通かもしれませんが、

あびる優さんへの当てつけやマウントをとっているように感じるとの声が多くあります。

ママ

あびる優の娘のこと「姫」「お嬢」って呼んでるのも香ばしいな

もし自分があびる優さんの立場だったら…と思いながらブログを見ると、心中穏やかではいられないんですよねww

娘さんとの投稿があまりにも多いことから「人の娘をブログネタの餌にするな」という意見もあります。

娘さん関連の投稿の多さから当てつけや嫌がらせだと感じる人も多くいました。

確かにブログを読んでいると、娘と心の距離が近い私アピール!と言われても納得する気がします。

炎上発言②あびる優のことを「産んだだけのおばさん」呼ばわり

あびる優と才賀紀左衛門の長女

阪田絵莉さんが娘さんに、実母であるあびる優さんの悪口を言っていたと思われる根拠が、娘さんの言動の変化にありました。

才賀紀左衛門と阪田絵莉さんは娘さんの前で悪口を言っていたのか、娘さんはそれを聞いていたようです。

離婚した直後はあびる優さんに甘えていた娘さんの態度がどんどん豹変してしまいます。

「離婚直後に面会した際は、『ママだーいすき』と甘えていたんです。
しかし、昨年11月に行われた家庭裁判所の調査官によるAちゃんの心情調査に対しては、『ママじゃない。優ちゃん。人間でもないし。動物だよ』と言うまでに態度が変わってしまっていたのです」

引用:文春オンライン

子供は良くも悪くも素直なので、周りの大人たちの言葉をそのまま受け止めてしまうのでしょう。

あるとき娘さんは、あびる優さんに向かって舌打ちをしてこう言い放ちました。

「あんたなんて、産んだだけのただのおばさんなんだから」

こ、こわァ!!!

幼い子供にこんなペラペラ流暢に話されたら、え…なんて?って放心状態になりますよw

ママ

娘にこんなこと言われたら泣いて寝込む…

小さい子供が自分で考えてこんな言葉を使ってるとは考えられないので、才賀紀左衛門と阪田絵莉さんの会話から拾ってしまったのではと思われます…。

炎上発言③裁判所の判決を「一方的な情報」と表現

阪田絵莉

阪田絵莉さんのブログへ「(あびる優の娘)ちゃんがこのまま幸せにパパとりえさんと暮らせますように」というファンからのコメントに対して、

ありがとうございます!
一方的な情報に勘違いされることもありますが…頑張ります!!

阪田絵莉さんはこのようにコメント返信。

状況的に、阪田絵莉さんいわく一方的な情報=「違法な連れ去り」と思われるのですが…

今年の4月、東京高裁ではあびる優さんへの親権者変更と引渡しを決定しているので、現在娘さんが才賀紀左衛門さんのもとにいるのは確かに“違法”状態といえるのです。

「ごめんで済むなら警察はいらん」と同意義ですね。

法律という絶対的なものに対して、自称「本当の家族愛」という感情で立ち向かっていく姿はある意味すごいです。

「誘拐」という表現をされても、法律上の意味合いは同じなのがヤバイですよね…。

炎上発言④母親面をしてるが娘のことを思いやれていない

阪田絵莉さんは「教育してます」という雰囲気で娘さんに接していることがブログから感じとれます。

あっという間に読み終わりました。イヤイヤ読むことなく、進んで読んでくれて嬉しい。続けておばけのソッチを読み始めるみたい。
目指せ芦田愛菜ちゃん!

えりオフィシャルブログ 7月26日の投稿

宿題などの面倒を見て、ちゃんと娘さんに世話焼いているように見えますが、世の中の母親目線だと至らない点は多々ありました。

才賀紀左衛門さんと阪田絵莉さん、娘さんでプールに行ったときの写真でも批判の声があがっています。

7月17日才賀紀左衛門のブログ
ママの声

娘ちゃんの水着が大きすぎる!これじゃ遊んでるうちに胸の部分が上がってきちゃうよ…水着は小さめが鉄則なのに…女の子なんだからその辺気をつけてあげなきゃ。

という子育て先輩のママからの厳しい言葉も。

確かに水着がブカブカで、ふつうの洋服と同じように「成長するから」という理由で大きめの水着にしたかもしれません。

しかし、娘ちゃんのことを考えると水着のサイズはもう少し配慮が必要だったかもしれませんね。

炎上発言⑤公の場で夫とあびる優の悪口らしき会話

才賀紀左衛門さんと阪田絵莉さんは、誰が見ても「これってあびる優さんのことでは…」と思うような会話をしています。

才賀紀左衛門と阪田絵莉の会話

誰もが見れるインターネットでイジリをするのは、いい大人がやることではないですよね。

ネットモラルも、人間としてのモラルも疑うような行動に感じてしまいます。

阪田絵莉が嫌いな声や批判殺到!

上記のような炎上発言や行動があり、世間からは批判が殺到しています。

世の中の母親からすると、手のかからない年齢からお世話しておいてママ気取りは苛立ってしまうようですね。

阪田絵莉さんは妊娠してから、日々大きくなっていくお腹に恐怖を感じたということをブログに書いています。

ママの声

大きくなるお腹に恐怖って自分一番の人の考え方だね。

母親ならふつう赤ちゃんが第一になるのでは…と思いますが、自分の体型が無意識のうちに優先順位が上にきていたのでしょう。

ママの声

親でもない人が、あびるさんの娘の事をブログにあげるのは本当にやめてほしい。

そもそも親でないのに他人の娘をブログにあげている時点で世間からの不快感を買っています。

阪田絵莉も才賀紀左衛門のモラハラ被害者?

阪田絵莉

才賀紀左衛門さんはあびる優さんへモラハラしたことで有名ですが、実は阪田絵莉さんにもモラハラ発言をしています。

  • 「残り物には福がある」とモノ呼ばわりされる
  • つわりで体調が悪い中作ってくれた食事に文句を言う
  • トイレにいるときもドアガチャガチャして開けようとする

阪田絵莉さんも、こういった意味ではモラハラ被害者であるわけですね。

阪田絵莉さんは才賀紀左衛門さんのことをただ単に「自己中なだけ」と言っていますが、自己中の域を超えていると感じます。

今まで才賀紀左衛門さんのモラハラ言動をスルーしてきたので、ブログでの娘さん関連投稿も神経が図太い書き方になるのかもしれません。

まとめ|阪田絵莉の炎上発言がヒドイ!あびる優へのマウントや自己中で嫌いの声

  • 阪田絵莉はあびる優にマウントを取るような娘と仲良いアピールをしていた
  • 阪田絵莉と才賀紀左衛門は娘の前であびる優の悪口を言っていた可能性
  • 阪田絵莉の「他人の子供の母親面」する様子が世の母親たち中心に反感を買っていた

今回は、阪田絵莉さんへの批判の声・嫌われる理由をまとめました。

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの親権問題が解決して、娘さんや阪田絵莉ご自身も無事に出産できるといいですね!

今後の行方を見守りたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。