ドラマ

最愛考察7話で橘しおりを殺したのは誰?後藤は関係ある?梓が証拠隠滅か




最愛7話で橘しおりの過去が明らかになりましたね。

そして橘しおりの死という衝撃のラストシーンでした。

そこで今回は、

  • 橘しおりを殺したのは誰か?後藤専務?
  • 橘しおりを殺したのは梓が裏金の証拠隠滅のためか
  • 橘しおりは殺されたのではなく自殺した可能性

以上を深堀りしていきます。

https://gakiranger.jp/saiai_matome/

最愛考察7話で橘しおりを殺したのは誰?後藤は関係ある?

トランクケースを引きずる後藤(最愛7話より)

橘しおりが地面で頭を打ち亡くなっているシーンのあと、意味ありげにトランクケースを引きずった後藤の姿が映されています。

考察オタク

トランクケースに橘しおりを入れてその後突き落とした?

この流れを素直に受け取ると、後藤が手を下したように見えますがこれはミスリードでしょう。

後藤が橘しおりを殺した人物ではない理由
  • 今まで後藤は人を使い、自分で直接手を下さない人物像と分かっている
  • 今更橘しおりを消したところで編集長にも裏金の事実は知られている
  • 橘しおりを消すならペーパーカンパニーの存在がバレた時にしているはず

もし後藤が橘しおりを殺したとすれば、編集長への見せしめや牽制?と捉えられるかもしれませんが、それだけのために殺人という重いリスクを後藤が負うとは考えにくいです。

以上の理由から、橘しおりが死んだ理由に後藤は関わっていないと考察します。

また鼻血が出ちゃった闇ッチー…(最愛7話より)

(それにしても、後藤専務は極度のストレスを受けると鼻血が出てしまうのでしょうか…)


最愛考察7話で橘しおりを殺したのは誰?梓が証拠隠滅?

梨央の母親・梓

では一体、橘しおりを殺した人間は誰なのでしょうか?

1つ浮かび上がるのは、ここまで音沙汰がない梨央の母、

考察オタク

大女優の薬師丸ひろ子が何もしないなんておかしい!

こんなメタ発言になってしまいますが、梓はまだ何かを隠しているのは間違いないでしょう。

もし橘しおりの死に梓が関わるなら理由は1つ。

ペーパーカンパニー、寄付金流出の事実を口止めするため

しかし、後藤が犯人ではない理由と同じように編集長にもバレている。

橘しおりを処理するならとっくにしているはずです。

考えてみれば梓だけでなく、そもそも今橘しおりが死んで得をする人物が見当たらないのです。

とすると考えられるのは…


最愛考察7話で橘しおりが死んだのは自殺?

死亡した橘しおり(最愛7話より)
考察オタク

骨折しているから、足の向きがエグイですね…

100%の確率ではないですが、人から突き落とされれば頭から落ちます

逆に自分で飛び降りるとほぼ足から着地するので、骨折している場合は飛び降り自殺と考えられます。

足から着地するのは6割の確率で自分で飛び降りている

落ち方だけで考察すれば絶対にとは言い切れませんが、大きな決め手になるのは間違いありません。


なぜ橘しおりは自殺した?

ドライブレコーダーを切って梨央に話し始める橘しおり(最愛7話より)

あなたは世界を変える30代。こっちは息をするのもやっとの思いで生きてきたのに…。

橘しおりは、梨央と自分の不平等さを嘆いていたのが分かります。

性的暴行事件の一件で、学校を休学して目指していた夢も諦め…

悲しみ、苦しみ、どうしようもない感情の行き場が梨央社長の真田ウェルネスに向いたのでは?と考えます。

梨央に助けを求めるように手を伸ばす松村栞(最愛7話より)

この時助けてくれなかった!という方向性の恨みではないと思います。

考察オタク

しおりも心の中では分かっていたと思うんです、「梨央を憎んでもしょうがない」と

「自分が事件に遭ったのは梨央のせい」というものではなく、自分とは正反対の輝かしく生きているように見える梨央の会社の不正を暴いて地位を脱落させてやろうとした

橘しおりの真田ウェルネスの不正を暴こうとしていた原動力はここだと思います。

涙を浮かべる橘しおり(最愛7話より)

それが、梨央に全て話したことで自分の気持が精算された。

以前橘しおりがこのように言っていたセリフも橘しおりの気持ちを表す伏線だったのかもしれません。

自殺して世間から注目を浴びるのも悪くないかも

https://twitter.com/kikinokimochi/status/1464400157584228352?s=20

そしてこのセリフです。

「真田梨央の人生は一転します」

世間に注目されることに憧れも持っているようだった橘しおりは、自分の死で世間を騒がすと共に

自分の死が真田ウェルネスの原因のように見せられる

と思い、自分で自分の死を選んだのかもしれません。

今回でせっかく好感度が上がったぞ橘しおり!と思ったのにこんな終わり方なんて悲しすぎる…。


荷物にカメラが無かった謎

橘しおりが死んだシーンで唯一不審な点があったのは、

大事にしていたカメラがバッグの中に無い

何か不都合な写真を撮られた人間が橘しおりを消した?と考えられますが、今までにそんな描写が見当たりません。

カメラを手放したのは、フリーの記者橘しおり」を捨てて「松村栞」として死ぬことを選んだから…と考えました。

最愛ドラマは、人間ドラマを描いてるともあります。

なので、橘しおりのパートは人間ドラマにあたるものでサスペンスには関係ないのでは?と思いました。

考察オタク

変な話、橘しおりの死の原因に誰かいた方が怒りをぶつけられる意味で良い気がする

全ての元凶である渡辺康介はゴミクズですわ…。


最愛考察7話で橘しおりを殺したのは誰?後藤は関係ある?梓が証拠隠滅かまとめ

  • 橘しおりを殺したのは後藤でも梓でもない
  • 橘しおりが死んだのは自殺の可能性が高い
  • 橘しおりが真田ウェルネスに執着した理由は、事件で人生が一変した自分と正反対に生きた梨央の地位を落とすためと半ば行き場のない感情の的にしたから

今回は、橘しおりが死んだ理由について考察しました。

考察しといてなんですが、橘しおりの境遇を思うと正直自殺であってほしくないなと思います…。切ないですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

https://gakiranger.jp/saiai_matome/ https://gakiranger.jp/saiai_kousatsu_rio_memoryimpairment/