政治

西村康稔の嫁の美人顔画像!お嬢様で大学講師の経歴や馴れ初めを紹介



西村康稔の嫁は?

2020年に新型コロナウィルス対策担当大臣になってから、イケメン大臣として騒がれるようになった西村康稔(59)さん。

さらに、嫁が美人とうわさされ注目を集めています。

西村康稔さんの嫁ってどんな人なの?と気になりますよね。

そこで今回の記事では、

  • 西村康稔の嫁の家柄や学歴
  • 西村康稔と嫁の馴れ初め
  • 西村康稔と嫁の子供の年齢や学校

以上を徹底解説していきます!


西村康稔の嫁は吹田信子

2022年8月の内閣改造で経済産業大臣を務めることになった西村康稔さん。

嫁は、新潟リハビリテーション大学で講師を務める吹田信子さんです。

美しい女性であり、大学の講師と心理臨床家として活動しながら西村康稔さんを政治家の嫁として支えています。

西村康稔さんの美人な嫁、吹田信子さんはどんな方なのでしょうか?


西村康稔の嫁、吹田信子は心理学博士

吹田信子

信子さんの出身大学は、白百合女子大学発達心理学科(偏差値42.5)です。

白百合女子大学は東京都調布市にある都内屈指のお嬢様大学で、学費も年間114万円とお高めです。

白百合女子大学キャンパス

信子さんは大学院まで進み、2008年に心理学で博士号を取得しました。

さらに、臨床心理士と公認心理士の資格も持っており、

医療機関や学校、福祉施設などでカウンセリングを行い臨床の現場でも活躍されています。

吹田信子の経歴
  • 千葉県高等学校教職員研修会講師
  • 帝京科学大学子どもトピックス講師
  • 新潟リハビリテーション大学講師

このように多才な経歴を持っています。

信子さんは人の心の声に耳を傾けられる、優しい性格なのでしょうね。


吹田信子の父は元衆議院議員

信子さんは、山口県田布施町で恵まれた家庭に育ちました。

父は吹田愰(あきら)さんで、衆議院議員を6期、1990年に自治大臣と国家公安委員長も務めた名の知れた政治家です。

吹田信子の父・吹田愰

父の愰さんは安倍晋三元総理の祖父である岸信介元総理と親交が厚く、信子さんの名前は岸元総理が名付け親になっています。

また、安倍晋三さんの父親で岸信介さんの娘婿にあたる安倍晋太郎元外務大臣を首相にするために尽力した方でした。(安倍晋太郎さんは総理になることなく病気で亡くなっています。)

信子さんの実家は山口県の名士で安倍家とのつながりもとても深いようです。


西村康稔と嫁の馴れ初めは?

西村康稔さんと信子さんがどこで出会っていつ結婚したのか明らかにされていません。

西村康稔さんが32歳の時に長女が誕生しているので、結婚は西村康稔さんが30歳(1993年)前後のときではないかと推測されます。


政治家になるために元大臣の娘を利用?!

西村康稔さんは東大を卒業して1985年から通商産業省で勤務していましたが、1999年36歳の時に退職しました。

西村康稔さんは「もっと大きな立場で日本の発展に貢献したい」と地盤(選挙区)、看板(知名度)、鞄(お金)という選挙の3バンを持たないまま政治家を志したのです。

おそらく、2人の出会いは西村康稔さんが官僚時代に政治家になりたいと熱い思いを抱いていた頃と重なるのではないでしょうか。

一般家庭出身の西村康稔さんが政治家を目指すのに、閣僚経験のある父を持つ信子さんとの出会いは、志を大きく前進させる力になったはずです。


西村康稔の嫁は仕事と子育て、政治家の嫁を全てこなすスーパーレディ

衆議院議員に立候補する数年まえに西村康稔さんは信子さんと結婚し、お子さんを3人授かっています。

西村康稔さんは、2000年の37歳で衆議院議員に初挑戦しましたが落選。

家族の支えもあって2003年の衆議院選挙で兵庫9区から念願の初当選を果たしました。

嫁の信子さんは、大学の講師を務めながら夫の体を気遣い健康的な食事を作って献身的に政治活動をサポートしていました。

信子さんは政治家の父親を間近に見て育っているので、西村康稔さんへの気遣いも的をえたものなのでしょう。

西村康稔さんも嫁の信子さんにとても感謝している様子です。


西村康稔の野望を嫁も応援

西村康稔さんは2009年の衆議院選挙で3回目の当選を果たしますが、この時自民党は野党に下野してしまいます。

その後に行われた自民党総裁選にまだ若手であった西村康稔さんは、信子さんの応援を受け出馬するのです。

この総裁選では谷垣禎一さんにやぶれましたが、西村康稔さんはとても野心的な一面を持っていることがうかがえます。

また、安倍派に所属している西村康稔さんはコロナ禍の2020年に安倍内閣で経済再生担当大臣と兼務するかたちで新型コロナウィルス感染担当大臣に就任しました。

この時、新型コロナの情報を国民にいち早く伝えるため150日以上連続で記者会見を行い、国民の認知度を一気に高めました。

それにより、ポスト安倍の1人に名前があがるまでになったのです。

これらのことは、西村康稔さん自身の実力もさることながら、嫁の信子さんの献身的なサポートと山口県出身で岸信介元総理と関係の深い存在であることも、安倍派の一員である西村康稔さんにプラスに働いていることは間違いありません。


西村康稔の子供は3人!年齢や学校は?

 西村康稔さんの子どもは3人おり、みんな女の子です。

西村康稔さんは子どもたちをとてもかわいがっていて、娘たちのために朝食を作ったり勉強を見てあげたりと子煩悩な父の顔を持っています。

信子さんは政治家の嫁としてまた、大学講師やカウンセリングの仕事をしながら3人のお子さんを育ててきました。

そんな2人が育て上げたお子さんたちはどのように成長したのでしょうか?


娘3人の年齢と学校

  • 長女 27歳(1995年〜1996年生まれ) 京都府内の大学を卒業
  • 次女 25歳(1997年〜1998年生まれ) 高校時代アメリカ留学経験あり
  • 三女 23歳(1999年〜2000年生まれ) 中学時代にニュージーランドにホームステイ経験あり

長女は京都大学卒業といううわさもありますが、真相は定かではありません。

きっと東大出身の西村康稔さんの影響で優秀な方なのでしょう。

現在は、次女も三女も大学を卒業されて社会にでられている年齢です。

3人とも西村康稔さんと信子さんのもとでスクスクと成長され、順調に人生を歩まれているのでしょう。


まとめ|西村康稔の嫁の美人顔画像!お嬢様で大学講師の経歴や馴れ初めを紹介

  • 西村信子さんは心理学の博士号をもつ大学講師で、実家の父は閣僚経験のある政治家だった
  • 2人の馴れ初めは明らかにされていないが政治を志す西村康稔さんに信子さんの生い立ちが力になった
  • お子さんは女の子ばかり3人で西村康稔さんは子煩悩ぶりを発揮している

イケメン経産大臣西村康稔さんの嫁・信子さんは、美人でかつ才女でした。

仕事でも、政治家の嫁としても、3人の娘の母としても大活躍されています。

野心を見せる西村康稔さんに発達心理学の専門家である信子さんが、いかに政治家として心の成長を促せるかが今後の日本を左右するかもしれません。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。