スポーツ

内藤鵬は中国人で出身・育ちは名古屋!経歴や成績が天性の才能!



内藤鵬の出身は?

ドラフト上位指名が確実といわれている内藤鵬(18)さん。

名前の読み方が難しいのでアジア系の外国の方?と思う方が多いですが、内藤鵬さんは中国国籍で出身も育ちは名古屋です。

実力者の内藤鵬さんですから、父親は野球経験者なのか?気になりますよね。

そこで今回の記事では、

  • 内藤鵬の出身や経歴
  • 内藤鵬の父は野球経験者?
  • 内藤鵬の家族構成

以上を徹底解説していきます!

内藤鵬の出身や経歴

内藤鵬

内藤鵬さんは、中国人の両親を持つ中国の国籍ですが、出身も育ちも名古屋であり日本人と育った環境は変わりありません。

  • 生年月日:2004年10月5日(18歳)
  • 出身:名古屋市緑区
  • 国籍:中国
  • 学歴:名古屋市立浦里小学校→名古屋市立千鳥丘中学校→日本航空高等学校石川
  • 身長:180cm
  • 体重:100kg

内藤鵬さんが通う日本航空石川高校の野球選手はやんちゃ気質の方が多くいます。

そのチームのキャプテンとなると”大将”感がありますが、内藤鵬さんは本当は繊細で実直な性格なんです。

寮生活が始まったときは「家に帰りたい」と何度も思ったそう。

それでも、3年になれば寮生活も慣れて、個人主義が多い周囲に「みんなで頑張ろう」と声をかけて、チームとしてのまとまりを意識していたキャプテンになったといいます。

野球犬

なんて真面目で出来た子なんや…

そのおかげかチームの結束力も固くなり、チームメイトからの信頼も厚い内藤鵬さん。

練習に対する姿勢も真面目で、自分にもストイックだといいます。

野球をはじめたきっかけは”人からのお願い”

今でこそ野球選手として板についている内藤鵬さんですが、もともとはサッカー少年だったといいます。

1学年上の先輩のお父さんが野球のクラブチーム「六田ファイターズ」のコーチをしており、内藤鵬さんに野球チームへの入部をすすめたといいます。

「野球部の人数が少なかったことと、自分(内藤鵬)を見て“野球の才能を感じるから、すぐに入らなくてもいいから体験入部に来てくれないか”と言われたのが始まりでした」

内藤鵬さんは当時、まったく野球のルールも分からなかったというのに、

投げるボールの力は強いわバットを振れば遠くへ飛ばすわ、野球の才能を見せて周囲を驚かせた内藤鵬さん。

野球犬

野球選手・内藤鵬の誕生の瞬間ってワケ

内藤鵬さん自身も、

「“うわー、めっちゃ速い”とか、大飛球を打ったら“めっちゃ飛ばすやん”とか言われるようになって。それが嬉しくて、だんだん野球に興味が湧いてきました」

周りから褒めまくられて、自分の才能に気づけたことがかなり嬉しかったでしょうね!

身体が大きく食いしん坊だった内藤鵬

内藤鵬さんは、「食べることが大好き」で小学生から身体が大きいほうだったといいます。

食いしん坊すぎて、他のクラスメイトが残した給食を全部食べたこともあるそう!

野球犬

何人分の栄養を摂って成長したんだねw

食べ物のエネルギーは全部野球に注がれたんでしょうね!

人格者で人気者の内藤鵬

内藤鵬

18歳にして「人と同じでは成長できない」と感じている内藤鵬さんは、

「今までは練習してうまくなればいいと思っていましたが、野球以外の普段の生活態度だとか人間性も大事だと思います。ゴミを見つけたら拾うとか、人に優しく接するとか、人としても成長して、普段から周りからも応援されるような人間になりたいです

なんて…なんて立派な子!!!

世の中の母親は息子がこんなことを言ったら泣いてしまうのでは…?

内藤鵬さんは、人から好かれて人が寄ってくるタイプだそうです。

先輩からは可愛がられて、同級生や後輩には気配りができる内藤鵬さんは天性の愛嬌を持っているキャラクターです。

チヤホヤされても決して天狗になることはなく、ブレないといいます。

野球犬

内藤鵬さん…マジでカッケェな。

この宣言も、本当に実現しそうですね!!

内藤鵬の父親も野球経験者?

内藤鵬

結論からいいますと、内藤鵬さんの父親が野球経験者かは明らかになっておりません。

予想ですが、もし父親が野球経験者であるならば内藤鵬さんも影響を受けて、小さい頃から野球を始めていたと思います。

内藤鵬の父親は野球経験者である可能性は低い

と考えられます。

しかしながら、身体能力はご両親から受け継いだものと思われますので、お父さんはもしかしたらスポーツ経験者かもしれませんね。

内藤鵬の家族構成

内藤鵬さんの家族は、中国人の母と父がいます。

大会のたびに名古屋から金沢に応援しに来てくれるというので、息子想いの良いご両親ですね。

内藤鵬さんは、両親との日常会話は中国語で話しているそうです。

内藤鵬さんは、スピーキングとリスニングはできるそうですが中国語の読解は難しいそうです。

「中国語は聞くことや話すのは大丈夫なのですが、ちゃんと字が読めないので、親にLINEを送る時はボイスメッセージを使っています」

と話しています。

サラッと言っていますが、内藤鵬さん2カ国語話せるなんてすごいですね!(笑)

ちなみに、内藤鵬さんの名付け親ももちろん両親。

内藤鵬の名前の由来
大鵬とも呼ばれる伝説の鳥

“鵬”の名前の由来は、中国の伝説的な鳥「ほうまたはおおとり」から
北の海に棲む約400kmの巨大な魚が変化したという超巨大な鳥。
雲のような翼で嵐に乗り、南の海まで飛ぶときは九万里の上空を飛ぶといわれている。

とのこと。日本にはなかなかない漢字と響きなのでかっこいいですね!

まさに名は体を表すといいますか、「鵬」という名前の通りに大きくて頼もしい様に育っていますね。

また、内藤鵬さんに兄弟がいることは明らかになっておりません。

おそらく、3人家族でひとりっ子ではないかと思われます。

まとめ|内藤鵬は中国人で出身・育ちは名古屋!経歴や成績が天性の才能!

  • 内藤鵬は中国国籍だが、出身と育ちは日本
  • 内藤鵬の出身中学は名古屋市立千鳥丘で東山クラブに所属して活躍していた
  • 内藤鵬の両親は中国人でスポーツ経験者ではないかと思われる

今回は、内藤鵬さんの出身や経歴についてまとめました。

ご両親想いの優しい内藤鵬さん、夢となるプロ野球選手となって恩返しができるといいですね!

これからも活躍を応援していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。