政治

岸田翔太郎の大学時代は文武両道でモテモテ?学歴・経歴がエリート!



岸田翔太郎の経歴や学歴は?

岸田文雄内閣総理大臣(65)が秘書官に起用した長男・岸田翔太郎(31)さん、出身大学は慶應でプロ級のバトミントンの腕前など文武両道だったんです!

「イケメンだし文武両道ならモテてたんじゃない?」

「学歴経歴もエリートって本当

など、気になりますよね。

そこで今回の記事では、

  • 岸田翔太郎の文武両道な大学生時代
  • 岸田翔太郎の経歴
  • 岸田翔太郎の学歴

以上を徹底解説していきます!

岸田翔太郎のプロフィール

左 岸田文雄 右 岸田翔太郎
  • 年齢:31歳(1991年1月14日生まれ)
  • 出身地 広島県
  • 家族構成 父 岸田文雄内閣総理大臣(65歳)
    母 裕子(58歳)
    本人 翔太郎(31歳)
    弟 晃史郎 株式会社モルテン勤務(25歳)
    弟 名前非公開(22歳)

岸田翔太郎はさわやか美形男子

2022年10月4日に内閣総理大臣秘書官に就任した岸田翔太郎さんは、岸田文雄首相の長男です。

岸田家の子供は男ばかりの三兄弟。

岸田首相は安倍元首相に「同期で一番の男前は岸田」と言われるほどの政界が誇るイケメンですが、息子の岸田翔太郎さんもさわやかな美形男子ですね。

翔太郎さんの出身地は岸田首相の選挙区でもある広島県です。

岸田家は広島県を地盤に3代続く衆議院議員の政治家一族

その長男として生まれた岸田翔太郎さんは、将来政治家になることを期待されながら幼少期を過ごしたのかもしれません。

広島で高校卒業まで過ごし、大学は名門の慶應義塾大学法学部経済学科に入学します。

大学卒業後は日本の5大商社のひとつ、三井物産に入社。

岸田翔太郎さんの経歴は絵に描いたようなエリート街道ですね。

イケメン岸田首相とかわいい母の間に生まれた翔太郎

岸田翔太郎さんの父、岸田文雄さんと母、裕子さんは1988年にお見合い結婚しました。

母の裕子さんはとても美人だとうわさされているとおり、年齢よりも若く見えるかわいい方です。

岸田裕子

岸田翔太郎さんの両親が結婚した年齢は父の岸田首相さんが31歳、母の裕子さんが24歳のときで2人は7歳離れています。

裕子さんは結婚前、マツダで社長秘書をしていた経歴があります。

裕子さんはお見合いの席で岸田首相を初めて見た時、第一印象で「この人と結婚するんだろうな」と思ったそうです。

そんな馴れ初めを持つ両親の間に生まれた岸田翔太郎さんは、2021年の自民党総裁選の際に岸田文雄さん、裕子さんと3人でインスタライブを行っています。

翔太郎さんはそのライブでMCを務め、両親の初デートは当時流行していたディスコのマハラジャだったエピソードを紹介しています。

イケメン政治家の父と社長秘書の経歴をもつアイドルフェイスの母が結ばれて、翔太郎さんをはじめ3人の男の子が誕生しました。

岸田翔太郎の学歴

岸田翔太郎さんは広島県でトップクラスの私立高校、修道高校の出身です。

  • 小学校 不明
  • 中学校 修道中学校(偏差値63)
  • 高校 修道高等学校(偏差値70)
  • 大学 慶應義塾大学 法学部経済学科(偏差値67.5)

修道高校は中高一貫の男子校で毎年、東大や京大の難関国立大学や早稲田慶應などの有名私立大学に多くの合格者を出しているエリート高校です。

修道高校で勉強とバドミントンに打ち込んだ岸田翔太郎さんは、超難関の慶應義塾大学法学部政治学科に合格しました。

バドミントンの腕はプロ級、文武両道の岸田翔太郎

岸田翔太郎さんは高校と大学、さらに社会人になってからもバドミントンに打ち込んでいています。

高校生の頃は県大会でベスト16に入り、大学時代は慶應のバドミントン強豪サークルKBF(慶應バードフェローズ)に入会していました。

2011年の神奈川県綾瀬市のバドミントン大会の男子ダブルス2部で優勝、2013年神奈川県のバドミントン男子ダブルスで準優勝しました。

以上の成績を持つ岸田翔太郎さんのバドミントンの腕はプロ並みといわれています。

大学卒業後もバドミントンを続け、社会人になってからも休日を利用して大会へ出場しました。

2017年には、千代田区のバドミントン大会に三井物産の選手として出場。

この時は警視庁のチームと対戦しています。

岸田翔太郎さんは勉強だけでなくスポーツもできる文武両道な方なのですね!

このように優秀な岸田翔太郎さんなら首相秘書官就任はうなずけるかもしれません。

岸田翔太郎の経歴

では、岸田翔太郎さんはどんな経歴を持っているのか見ていきましょう。

  • 2014年3月 慶應義塾大学 法学部経済学科卒
  • 2014年4月 三井物産株式会社 入社
  • 2020年3月 岸田文雄の公設秘書 就任
  • 2022年10月 内閣総理大臣秘書官 就任

三井物産で社会経験を積む岸田翔太郎

岸田翔太郎さんは慶應大学を卒業後三井物産に入社します。

三井物産は売上高11兆7,575億円(2022年3月期)の巨大商社。

2022年の入社難易度ランキング7位の人気のある会社です。

三井物産の年収
  • 20代  910万円〜960万円
  • 30代 1,270万円〜1,320万円
  • 40代 1,620万円〜1,670万円

一般の企業と比べると高い給料をもらっています。

岸田翔太郎さんは20代でかなりの収入があったみたいですね!

岸田翔太郎さんの三井物産での担当部署や仕事ぶりは公になっていないことが多いですが、2015年ごろ震災復興のための水産加工品の海外販路開拓を担当していた経歴があります。

被災地の復興のために、地元の漁業関係者に寄り添って仕事をされていたようです。

父を総理大臣にするため議員秘書になった岸田翔太郎

岸田翔太郎さんは三井物産を退社し、2020年3月に父の岸田文雄さんの公設秘書に就任します。

翔太郎さんが議員秘書になった理由は、自分が力になり父を総理大臣にしたいという強い思いがあったからです。

岸田文雄さんは2020年9月の自民党総裁選で菅前首相に敗れましたが、次の2021年9月の総裁選挙では翔太郎さんの頑張りもあり、見事当選。

岸田翔太郎さんは、総理大臣になる父を全力で応援していたのでした。

岸田翔太郎は議員宿舎で父と弟と3人暮らし

岸田翔太郎さんは、父と次男の晃史郎さんと赤坂の議員宿舎で男ばかり3人で生活していました。

弟の晃史郎さんが料理担当、父の岸田文雄さんが皿洗いを担当していたそうです。

パグくん

想像するとほっこりする、ほのぼの家族だねw

岸田3兄弟の次男、晃史郎さんは学生時代ハンドボールで全国出場経験のあるスポーツマン。

大学卒業後は、地元広島のモルテンに就職しました。

モルテンといえばバスケットボールやバレーボールでロゴを見たことがありますよね。

次男の晃史郎さんもしばらく社会で経験を積み、兄の翔太郎さんのように政界に関わるようになるかもしれませんね。

三男は22歳で現在大学生の可能性が高く、議員宿舎に翔太郎さんたちと一緒に住んでいませんでしたが、都内で1人暮らしをしているという情報があります。

そんな3兄弟は、2021年の岸田首相が初めて自民党を率いる衆議院選挙で、父が不在の地元広島で代わりに選挙活動を見事に務めました。

左 次男晃史郎 右 三男

岸田首相の息子たちは翔太郎さんを筆頭に、とても政治活動に協力的で父を敬愛しているようですね。

衆議院選挙で自民党が勝利したあと、2021年12月に岸田首相と翔太郎さんは議員宿舎から首相公邸に引っ越しました

ちなみに、公邸を総理大臣が使うのは野田元首相以来9年ぶりのことです。

岸田翔太郎、父のもとで首相秘書官に就任

2022年10月4日に、岸田翔太郎さんは父のもとで内閣総理大臣秘書官(首相秘書官)に就任しました。

内閣総理大臣秘書官とは:
内閣総理大臣の付き人で、機密に関する事務を取り扱い、また内閣総理大臣の臨時の命により内閣官房その他関係各部局の事務を助ける役職。

内閣総理大臣秘書官は官邸の心臓部といわれ現在8人います。

その内訳は、

  • 政務担当秘書官2人(岸田翔太郎さんは政務担当秘書官)
  • 事務担当秘書官6人

です。

岸田翔太郎さんの同僚となるのはどんな人か紹介します。

政務担当秘書官

首相のスケジュールの最終的な調整や政権の重要政策と政府各部門の調整、首相と与党、場合によっては野党との密かな連絡調整役を担います。

政務担当秘書官は首相秘書官の中でも主席秘書官と呼ばれるほど重要なポジションです。政務担当秘書官を岸田内閣発足時から務めている嶋田隆さんが重要政策や省庁との調整を行い、岸田翔太郎さんは首相のスケジュール調整や地元の対応などを行うと思われます

嶋田隆

ちなみに、もう1人の政務担当秘書官嶋田隆さんは岸田首相の開成高校時代の同窓生です。

政務担当秘書官は首相が最も信頼をおく人物が任命されることが多いようです。

事務担当秘書官

事務担当秘書官は外務省、財務省、経済産業省、防衛省、警察庁の各省庁から将来の事務次官候補といわれる優秀な方が任命されます。

政務担当秘書官は、長い間秘書として支えてきた方が起用されることが多く、岸田翔太郎さんの前任は岸田首相を支えて30年の経歴がある山本高義さんが務めていました。

山田高義さんは、岸田首相の政治活動のために資金集めに奔走した人です。

岸田文雄を首相にしたいとパーティー券を一枚一枚、頭を下げて売り続けたエピソードをもっています。

岸田翔太郎さんは、岸田首相に忠誠を尽くした山田高義さんの後任ということで、かなりのプレッシャーを感じていることでしょう。

岸田翔太郎の年収は?

重要なポストの首相秘書官ですが年収はどのくらいなのか気になりますよね。

岸田翔太郎さんはいくらもらえるのでしょうか?

岸田翔太郎さんの秘書官の報酬額は公になっていませんが、前職の公設秘書だった930万円とほぼ同じ金額になるようです。

岸田翔太郎は結婚している?

岸田翔太郎さんに結婚歴があるかないかの確かな情報はありません

2021年まで議員宿舎で父や弟と男の3人暮らしをしており、現在は首相公邸で岸田首相と暮らしているので、結婚はしていないと思われます。

しかし、2016年3月26日のFacebookに岸田翔太郎さんと同世代と思われる女性の親しげなツーショット画像が投稿されました。

この投稿のコメント欄に、

「岸田結婚おめでとう」

という書き込みがあり、これが理由で「岸田翔太郎さんは結婚していたのではないか?」とうわさが流れました。

しかし、「この後に嫁がいるという情報はない」「結婚指輪をしていない」という理由から、やはり結婚はしていないと思われます。

ツーショットの女性とお付き合いしていた可能性はあるかもしれませんね。

現在この投稿はFacebookから削除されています。

まとめ|岸田翔太郎は大学時代が文武両道でモテモテ?学歴・経歴がエリート!

  • 岸田翔太郎は男ばかり3兄弟の長男でイケメン
  • 絵に描いたようなエリート街道を進み首相秘書官に起用された
  • 学業もスポーツも万能でバドミントンの腕はプロ級

今回は、岸田翔太郎さんの人物像についてまとめました。

岸田翔太郎さんの首相秘書官就任は親バカ人事とやゆされる場面もありますが、父と子の二人三脚で日本の政治と経済を立て直してほしいです。

国民の声に応えるため岸田親子の一層の奮起を期待せずにはいられません。

最後までお読みいただきありがとうございました。