エンタメ

福原遥の子役時代の演技力は?出演ドラマと世間の声で評価&現在と比較



福原遥の子役時代の演技力は?

いまドラマや映画で大人気の歌手で女優の福原遥(24)さん。

芸能界デビューを果たしたのは2005年(当時6歳)でベテランの元・子役だったんです。

じゃあ、子役時代の演技力はどうだったのか?現在と比べて気になりますよね。

そこで今回の記事では、

  • 福原遥の子役時代の演技力
  • 福原遥の子役時代の演技についての世間の声
  • 福原遥の現在と子役時代の演技力を比較

以上を徹底解説していきます!


福原遥の子役時代の演技力

福原遥子役時代の「まいんちゃん」

福原遥さんが子役時代に出演していたドラマは全部で以下になります。

福原遥の子役時代の出演作品
  • 恋の時間(当時6歳)
  • 翼の折れた天使たち(当時8歳)
  • MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!(当時8歳)
  • エジソンの母(当時9歳)
  • 1ポンドの福音(当時9歳)
  • 東京ゴースト・トリップ(当時9歳)
  • モンスターペアレント(当時9歳)

といってもガッツリレギュラー出演だったわけでなく、チラ映りくらいの作品がほとんどです。

福原遥さんが子役時代に出演していた、上記のドラマ3つから演技力を解説していきたいと思います。


①エジソンの母

1つ目のドラマは『エジソンの母』です。

これは2008年(当時8歳)の時にTBSにて放送していました。

福原遥さんは『宮城真綾』役で出演していました。

パグくん

この当時から可愛いねぇ〜!!

この可愛い演技をみて、Twitterの反応は…

福原遥さんを天使と推す声や、

どのツイートも「可愛い」などと言ったビジュアルを推すような声ばかりでした。

元の顔が良いのもあると思いますが、それでもあの笑顔、声、とても魅力的ですよね。

その笑顔・声に魅力を持たせるためには圧巻の演技力があってこそなのだと強く感じさせられました。

パグくん

8歳という年齢でこの演技力はホントにすごい

それに余談ですが、ちらっと他の男の子のセリフが入っていましたが、棒読み感が否めないですよねw

その分、福原遥さんの演技力を際立たせてくれています。


②1ポンドの福音

1ポンドの福音

2つ目のドラマは『1ポンドの福音』です。

これは2008年に日本テレビで放送されていました。

福原遥さんは『向田聖子の少女時代』の役として、出演していました。

このドラマでは声を出しておらず、いじめられていた少年を助け出したシーンや、喜ぶシーンでの出演でした。

そもそも当時福原遥さんが出演していたことすら知らない視聴者もいました(笑)

やはり第1話のごく一部分のみだったためか、福原遥さんが出演していたことすら認知してない人が多かった印象を受けます。

笑顔が素敵ですし、動画後半で喜んでいる姿をみた際には演技の本気さが伝わってきました。


③モンスターペアレント

モンスターペアレント

3つ目のドラマは『モンスターペアレント』です。

これは2008年にフジテレビで放送されていました。

福原遥さんは『藤巻綾音』役で出演していました。

22分20秒〜の演技に注目

Twitterでは、

「顔や声が可愛い」と言う声が目立っていました。

可愛いと言うものや、まいんちゃんで福原遥さんを認知したことがわかります。

動画中の22分20秒〜あたりからの演技は、過保護すぎるモンスターペアレントに声は発さずとも、

顔の表情や、先生達への反応の良さ、笑顔から、いかに親に対し不満を抱えているかがわかるような演技力となっていますね!

これを感じさせられる8歳の福原遥さんの演技力恐るべきです。

子役時代からすごい演技力だった福原遥さん。

では現在の演技力はどうなのか気になりますよね!


福原遥の現在の演技力と比較

福原遥

いずれも、登場人物の少女時代を演じていたことが多かった子役時代ですが、

現在も数多くのドラマや映画に出演されている福原遥さん。

現在の演技力に対し、Twitterでは、

演技力が高いと言うもので、次の出演も期待している視聴者がいました。


高い演技力が評価されている

「演技が爆発している」と絶賛している声が多くありました。

ドラマと映画の異なる作品を比較すると、どちらも全く違う演技に見えるということが分かります。

どのツイートも、福原遥の演技力を絶賛している内容のものばかりでした。

福原遥

特に、映画『賭ケグルイ』で演じられた狂気じみた『歩火樹絵里』役では、以下の点で視聴者を釘付けにしていました。

  • ピュアと不安が入り混じり、狂気さも持ち合わせている歩火樹絵里を見事演じきっている
  • 最後のバトルのシーンで泣いたり、叫んだり、笑ったりと、感情の起伏に振り幅のある役を臨場感溢れる演技で演じられていている
  • 実際に福原遥さんの演技を見て、その場の臨場感や、歩火樹絵里に感情移入させられるほどリアルな演技

これが福原遥さんの演技力の凄さだと思います!

子役時代の演技力からさらに磨き抜かれた。という感じですね!


まとめ|福原遥の子役時代の演技力は?出演ドラマと世間の声で評価&現在と比較

  • 福原遥の子役時代は登場人物の少女時代役が多く、声を発さない演技が多かった
  • 子役時代の福原遥は声を出さなくても表現ができており、当時から演技力が高かった
  • 現在の福原遥は作品ごと演技が違っており、演技力が爆発しているという声も

今回は福原遥さんの子役時代と現在の演技力をツイートや動画を交えながら、世間の声をまとめてみました。

視聴者を虜にする笑顔や声が多くありました。

役に入り込める、磨き抜かれた演技力が輝いていましたね。

では今後の福原遥さんのご活躍を追っていきたいと思います!